マップ:法定結婚年齢別の米国の州

マップ:法定結婚年齢別の米国の州

米国では、新郎新婦は18歳になると、だれからも許可なしに結婚できます。ただし、多くの州では、若い人は親や裁判官の許可を得て結婚できます。

マサチューセッツ州で最低の技術的結婚年齢が12歳であることはタイプミスではありません。1854年、パートン対ハービーと呼ばれる事件で、裁判官はその概要に次のように書いています。

英国とこの国の両方のコモンローでは、同意年齢は女性で12歳、男性で14歳に固定されています。

このマップは、各州で未成年者が結婚できる平均年齢を示しています。一部の州では、ここに示す年齢未満の新郎新婦が特別な状況での結婚を申し込むことができます。たとえば、花嫁が子供を持っている、または妊娠している場合、一部の州では若い結婚を承認します。その場合、保護者の許可と裁判官の了解が必要です。

特定の情報、制限、例外については、各州にカーソルを合わせてください。結婚の申し込み方法については、州のウェブサイトにアクセスしてください。


ビデオを見る: クオンタムリープ 出井伸之 経営共創基盤 冨山和彦アフターコロナの時代に日本経済や企業リーダーの在り方はどう変わっていくべきか